株式会社ヴァリエイトからのご挨拶。社名の由来など



2017.10.20 UPDATE 現在6,836案件

フルマラソンに参加してきました!(^^)!

ナイス案件ホームページがリニューアルOPENしました!


ご挨拶

 

代表取締役

社名のヴァリエイトとは ロシア語のヴァリエートが語源です。

このヴァリエートにはトランプの「J”ジャック」騎士という意味があり、

2つの意味を込めて創ったのがヴァリエイトの語源です。

 

ヴァリエイトのヴァリを英語に直すとヴァリエージョンのvariとなり、

「様々な環境に変化・対応する」「多様性」を意味する

vari ヴァリエーションへと繋がります。

 

めまぐるしく変化する社会情勢や経済に、

常に対応できる会社であり続けたいという意味を込め

「vari=様々に変化・対応する」を会社の頭文字といたしました。

またエイトは日本人にとって非常に縁起の良い、

末広がりの八をイメージします。

この2つの言葉を組み合わせて生まれたのがヴァリエイトです。

 

これからの激動する社会情勢をいち早く感知、変化に富む社会情勢に即時対応し、

あらゆる技術者さんと、高いスキルを保有し、良い環境でのお仕事を提案し続けることを

会社のモットーとして生まれたのがこの株式会社ヴァリエイトです。

ともに未来を作って行きましょう。

皆様との出会いを楽しみにしています。